お知らせ

2018.2.4.

学術集会での発表

札幌市で開始された産後ケアの研究がまとまり、第32回日本助産学会学術集会で発表となります。
タイトルは「札幌市における産後ケアを受けた女性の利用について」です。

2018.2.10.

札幌市保健所主催研修会(3月27日)のお知らせ
平成29年度思春期ヘルスケア事業「小学生の『性』の授業」セミナー参加者募集
参加対象:札幌市学校の教職員、健康・子ども課職員、北海道助産師会会員  


2018.2.4.

思春期出前講座は公募を開始しました。


2017.04.08

2017年4月より日帰り利用の実施助産所が追加されました!!

研修案内

2018.3.10.

ドコモ助成事業報告会 中高生のための「性の健康授業」
3月10日に開催 。参加受付中です。


2017.7.22-23

母子訪問指導者のための研修会


2017.09.09

NCPR


<お願い>
研修のお申し込みの受け付けはメールでお知らせしています。
迷惑メール設定をしている方は、hokkaido.midwife@gmail.com
からのメールを受信できるようご自身で設定をお願いいたします。
迷惑メールで戻ってきても、他の手段での受付のご連絡はできませんのでご注意ください。

お助け情報(北海道助産師会会員)

私たち助産師会では、妊娠・出産・子育てだけではなく、思春期の悩みや、更年期症状、高齢者の性の問題を含めた女性の健康について、総合的にサポートしております。お気軽にご相談ください。
 



ニューズレターを電子化しました!!

2016.07.21

今年度より、ニューズレターがホームページでご覧いただけるようになりました。
平成28年度ニューズレターは、こちら→北海道助産師会ニューズレター 2016

日本助産師会とは?

日本助産師会は母子保健推進のため、全国の助産師の連携をはかり、助産師業務の水準を維持し、その改善・向上につとめています。
助産師は、自然な妊娠・出産の経過や、母乳育児を大切にし、専門的な知識に基づいて、母子やそのご家庭の方々のニーズに即した、安全で快適なケアを提供しています。
本会は、全ての女性が必要とするケアを、地域ですみやかに享受できる様施策に反映されるように、政府や行政等関係諸団体に働きかけています。
また、本会はICM(国際助産師連盟)加盟団体として、国際的な関連集会や研修、国際支援などに参加し、世界の助産師関連団体との連絡や情報の交換なども行っています。

【妊娠・出産に関すること】【夫婦間・家族のこと】
【思春期・更年期などの心や身体に関すること】
無料電話相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。